ヘッドライン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) |このエントリーをはてなブックマークに追加 |このエントリーを含むはてなブックマーク |はてなブックマーク - スポンサーサイト

上条「クリスマスの予定?」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/13(日) 15:16:53.06 ID:af6ejvJv0

美琴「どっ、どーせ予定なんて無いんでしょ?私に付き合いなさいよ。」

上条「でもなぁ・・・インなんとかが七面鳥とかケーキとか楽しみにしてるんだよなぁ・・・」

美琴「そ、そうなんだ・・・
予定、あったんだ・・・」


5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/13(日) 15:25:40.39 ID:af6ejvJv0

上条「おいおい・・・そんな顔すんなよ・・・」

美琴「・・・・」

上条(うわーどうしよう・・・御坂のやつ、完全に鬱モード入ってるよ・・・)

さてどうする?

1 とりあえず自宅へ誘う(居候付き)

2 居候を小萌先生に預けて二人で街に出かける。

適当に多数決で


10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/13(日) 15:28:09.95 ID:58KlqRO90

1から隙を見て2へ以降とかはダメか


12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/13(日) 15:28:40.22 ID:wRT7lQuO0

1だな


14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/13(日) 15:32:12.50 ID:af6ejvJv0

じゃあ1で
希望が多ければ途中で2へ


20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/13(日) 15:45:55.75 ID:af6ejvJv0

少し省略する


クリスマス当日

御坂「ねえ、ここがアンタの家?」

上条(御坂とイナダックスも面識あるみたいだし、別に一緒でもいいよな。)
「狭くても文句言うなよ。あと絶っ対にビリビリは禁止だかんな!」

美琴「わ、わかってるわよ。とにかく、早く入らない?」

上条「了解した。」


ガチャ

イン「おかえりーとうまー」

美琴「!?」

イン「!?」


22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/13(日) 15:54:54.06 ID:af6ejvJv0

美琴「アンタ・・・これはどういう訳?」

イン「なんで短髪がここにいるのか説明してほしいかも!あわよくばさっさと帰ってくれる事を期待してみたり!」

上条「こらインデックス!滅多に来ないまともな客人に向かって帰れとか言っちゃいけません!
このお嬢様が持ってるビニール袋に何が入っているか知っての無礼か!」

イン「まさか・・・それは・・・」


26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/13(日) 16:03:29.66 ID:af6ejvJv0

上条「ひれ伏せ無礼者!御坂はなぁ、お前が一番食いたがってた七面鳥を持って来てくれたんだぞ!うちのご飯二日分の値段の奴!」

イン「うぅ・・・」

上条「ほら、想像してみろ。こんがり焼けた皮にあふれでる肉汁・・・」

イン「今すぐがっつきたいかも・・・」

上条「ならばさっさとゴメンナサイしなさい!礼儀を知らない子には食べさせませんからね!」


29:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/13(日) 16:12:38.39 ID:af6ejvJv0

イン「ぐ・・・ぐぉめんなさい・・・」

上条「お前は人を馬鹿にしてるのか。なんなんだ、その屈辱に満ちた表情は。

悪い御坂・・・俺からも謝るから許してやってくれないか?」

美琴「あ、アンタがそう言うなら・・・」

上条「よし、とにかく入れよ。まだ飯の準備出来てないけど、すぐ終わるから待っててくれ。」

美琴「そ、それなら私も手伝うわよ。私だって料理くらい出来るし・・・」



31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/13(日) 16:17:36.93 ID:af6ejvJv0

上条「聞いたかい早速テレビ前を陣取ってるインデックスさん!これが女の子の正しい姿だ!

あー・・・御坂が居候だったらなー・・・」

御坂「え・・・////」

イン「gptp殺tnj」


49:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/13(日) 16:30:25.71 ID:af6ejvJv0

上条「よし、下拵えは終わったな。
悪い御坂。ウチの台所狭いだろ?」

御坂「別に・・・そんな事、全然・・・」
(肩と肩が当たって・・・///)


イン「とーま!何か手伝う事は!?」

上条「だーもう!なんで俺と御坂の間に割り込んで来るんだ!ただでさえ狭いのに!」

御坂「そ、そーよ!邪魔しないでよ!」


53:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/13(日) 16:38:25.16 ID:af6ejvJv0

イン「・・・・」

上条「あのーインデックスサン? 

イン「・・・・グスッ」

上条「うわー!悪かったインデックス!おれが悪かったから泣かないで!」

イン「・・・手伝う事は?」

上条「じ、じゃあ・・・風呂掃除・・・痛いですかみつかないでください。」


58:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/13(日) 16:48:27.86 ID:af6ejvJv0

その後

イン「あぁ・・・未だかつて食べた事のない高級感あふれる味に大満足なんだよ・・・」

上条「ホントにありがとう御坂・・・
食事だけでここまでしあわせになれるなんて上条さんはもう思い残す事はないんだよ・・・」

御坂「・・・アンタら、ヨダレ垂れてるわよ。
そういえば、ケーキ持って来たんだけど食べる?」


「「!!」」


64:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/13(日) 16:57:28.46 ID:af6ejvJv0

御坂「じゃあシスターさんはこれね。アンタはこっち。」

イン「最初から指定!?でもおいしそうだからなんでもいいんだよ!」

上条「おっ!上条さんの大好物ショコラケーキではありませんか!」

御坂「そうだったの?アンタが好きそうな奴を適当に選んで来たんだけど。」

上条「なおさらスゲーよ!もう上条さん大感激!
大好きです、美琴さん!」

イン「Zzz・・・」


71:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/13(日) 17:04:09.00 ID:af6ejvJv0

御坂「だだだだだだだだだ大好きだなんてアンタ持ち上げ過ぎよ!///」

上条「でもホント、御坂が来てくれてよかったよ。」


イン「Zzz・・・」

上条「あれ?インデックス、いつのまに寝てたんだ?」

御坂「計 画 通 り」


75:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/13(日) 17:12:22.41 ID:af6ejvJv0

上条「え?計画通りって御坂さん?一体何をしたんでせうか?」

御坂「ちょっと寝てもらっただけよ。ケーキに睡眠薬を混ぜてね。」

上条「お前・・・なんでそんな事を・・・」

御坂「アンタの事だし、どーせ他の女の子が居たり来たりすると思ってたのよ。

ただ・・・私は・・・」

上条「?」

御坂「・・・今日はアンタと二人っきりで話がしたかったの。」


86:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/13(日) 17:37:00.21 ID:af6ejvJv0

上条「でもそれって、ここまでしないと話せない事なのか?
話があるなら素直にそう言えば聞いたのに・・・」

御坂「・・・なんで」

上条「?」

御坂「なんで分かってくれないのよ!このバカ!!」

上条「な、なんで泣いてんだよ・・・落ち着けって・・・」


87:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/13(日) 17:42:13.84 ID:af6ejvJv0

御坂「アンタはいつもそうよね!いつも偉そうな事言うくせに人の気持ちなんて全然分かってないじゃない!」

上条「御坂・・・」

御坂「私がなんでここまでしたか本当に分からないの?



アンタが好きだからに決まってるじゃない!!」


98:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/13(日) 17:59:40.14 ID:af6ejvJv0

上条「・・・え?」

御坂「・・・・」
(わ、私なに言って・・・)

上条「嘘・・・だろ?」

御坂「ほ、本当よ。
・・・でも私なんかにこんな事言われても迷惑なだけよね。
私もう帰るわ。せっかくのクリスマスなのに台無しにしちゃったしね・・・
シスターの子にも謝っといて。」

上条「・・・待てよ。」

ガチャッ。

御坂「じゃあね。」

上条「待てって!」


ギュッ。

御坂「・・・え?」


104:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/13(日) 18:08:20.84 ID:af6ejvJv0

御坂「あ、アンタ何してんのよ・・・////」
(私、今抱きつかれて・・・////)

上条「・・・返事もしてないのに逃げるなよ。」

御坂「うん・・・」



上条「俺も前からお前の事が・・・好きだったんだ。」



上条「」


110:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/13(日) 18:20:13.49 ID:af6ejvJv0

御坂「え・・・あ・・・」

上条「中、入ろう。冷えて来たし。」

御坂「うん・・・///」




上条「うぇっ!?もう九時かよ!
御坂、門限ヤバいぞ!」

御坂「な、なに言ってんのよ。」

上条「は?」

御坂「き、今日は帰らないからっ!!」

上条「えええええええ!?」


114:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/13(日) 18:28:23.75 ID:af6ejvJv0

一方通行「オオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオ!!!」

ミサカ「落ち着いて!好きな人とか別にいないって、ミサカはさっきの冗談のフォローをしてみる!!」

一方通行「クリsms無knr」


なんとなく思いついた。
ゴメン。


117:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/13(日) 18:37:34.19 ID:af6ejvJv0

御坂「なんか外が騒がしいわね・・・」

上条「なあお風呂あがりの御坂さん。それよりも上条さんは一つお聞きしたい事があるのでせうが。」

御坂「なっ、なによ・・・」

上条「なななななななんでバスタオル一枚なんだお前は!!
襲ってくださいと言ってるようなもんだぞ!!」

御坂「えっ?クリスマスってそういうもんじゃないの!?」

上条「あながち間違ってはないけどさ・・・少しは恥ずかしいとか思わねえの?」


120:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/13(日) 18:45:15.47 ID:af6ejvJv0

御坂「しっ、死ぬほど恥ずかしいわよ!!」

上条「分かったから服着てください。上条さんの理性は決壊寸前です。

御坂「・・・・」

上条「ななななんでそのままこっちに来るんだ!もうホントにヤバいんだって・・・」


125:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/13(日) 19:27:51.02 ID:af6ejvJv0

しかし上条の制止もむなしく、御坂はほとんど密着するくらいにまで近づいてきた。
そして・・・


御坂「・・・・チュッ。」

上条「!?」

御坂の方から唇を重ねた。
もちろん、それと同時に上条の理性も崩壊した。


上条「もう知らねーからな・・・」

御坂「えっ・・・きゃあ!?」

すると、上条は御坂をベッドに押し倒した。


129:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/13(日) 19:39:46.53 ID:af6ejvJv0

上条「お前から誘ってきたんだからな!今更イヤとか言うなよ?」

御坂「うん・・・////」

上条「御坂・・・」

彼女の名を呼ぶと、再び唇を重ねようとした。
しかし


御坂「それ、嫌・・・」

上条「は?」

御坂「御坂、じゃなくて名前で呼んでよ・・・////」

上条「お前なぁ・・・人の事言えるのかよ・・・
お前こそ、俺の事まともに呼んだ試しねーじゃんか。」

御坂「き、今日からちゃんと呼ぶからっ!」


134:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/13(日) 19:52:17.01 ID:af6ejvJv0

上条「わかったよ。
次はお前の番だぞ、美琴。」

御坂(アイツが本当にわたっ、私のこと美琴って・・・!///

上条「おい、美琴さーん?」

美琴「はうっ!な、なによ。」

上条「ほら、お前の番。」

御坂「・・・言わなきゃダメ?」

上条「当たり前でしょーが!上条さんにだけ言わせておいて逃げるのはいかがなものでしょうか?」

御坂「わ、分かったわよ。
とっ、ととと「「とーま」」っ!」

上条「え・・・?」


141:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/13(日) 20:07:17.73 ID:af6ejvJv0

上条「あっれー?美琴さんはずいぶん特殊な発声法をお持ちのようですねー。
とーまの部分だけステレオで聞こえたぞー?」


イン「とーまっ!」

上条「い、インデックスさん・・・」

イン「どういう事か説明して欲しいかも!
なんで目を覚ましたら水浸しのお風呂にいて、とーまがバスタオル一枚の短髪を組み敷いてるのか!」

上条「えーっと・・・」

1 食べ物(ケーキ)で釣る(美琴ルート)

2 全力で土下座(土下座ルート)


さあ、おまいらで決めてくれ


146:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/13(日) 20:08:44.98 ID:3iVXMu7X0

1だろjk


147:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/13(日) 20:08:59.03 ID:ZohmrNZ/0

111111


153:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/13(日) 20:10:57.53 ID:Qyzpbj5r0

超111111111111111


155:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/13(日) 20:11:37.75 ID:af6ejvJv0

よしじゃあ1決定。
エロスにご注意! 


157:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/13(日) 20:15:47.72 ID:af6ejvJv0

上条「い、インデックスさん?とりあえずそこのケーキ食ったら?」

イン「わーいケーキだー
Zzz・・・」


161:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/13(日) 20:22:44.07 ID:af6ejvJv0

上条はその後、それを再び風呂まで運び、美琴の待つベッドに戻った。

上条「美琴・・・」

御坂「と、当麻・・・///」

彼らはお互いの名前を呼びあうと、再び唇を重ねた。
先ほどとは違う、深いキスだ。




pspじゃ半角カタカナ使えないからこっからもしもしで書きます


170:1:2009/12/13(日) 20:32:12.74 ID:0y8ki3NxO

美琴「はんっ・・・クチュ・・んぅっ・・・」

恍惚とした表情で今までの彼女からは聞いた事もないような声をあげる美琴に、当麻は夢中になっていた。


どれだけの時間が経ったのか、やっと二人の唇が離れる。

「ハァッ・・・ハァッ・・・とーまぁ・・・」

「美琴・・・」


171:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/13(日) 20:38:22.46 ID:0y8ki3NxO

すると当麻は彼女の了承も無しに、バスタオルを取り払った。

「やっ・・・!待って・・・///」

そして、彼女の小ぶりな胸を揉みしだく。

「あっ・・・やんっ!」

自分ですら聞いた事の無い自分の声に、さらに美琴の顔が赤くなったのが暗闇でも分かった。

そして当麻は、彼女の胸の突起を口に含んだ。


174:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/13(日) 20:47:54.40 ID:0y8ki3NxO

その瞬間、彼女の体がビクンと震えた。

「ふぁ・・・あんっ・・・くぅっ!」

美琴の表情に当麻の性欲も掻き立てられ、右手は彼女の秘部へと伸びていった。

そして、手が触れた。

「あぁんっ!だめっ・・・んんっ・・・」

当麻が始めて触れたそこは、想像以上に濡れていた。
もう挿れても問題は無いくらいに。


181:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/13(日) 20:56:51.62 ID:0y8ki3NxO

そういう行為をした事がない当麻にとって、情事中に理性を御する事は至難の技だった。

ズボンをおろし、美琴の秘部に自身のそれをあてがう。


「美琴・・・いいか?」

「きて・・・とーま・・・」

そして当麻はそれを押し進めた。


186:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/13(日) 21:06:48.30 ID:0y8ki3NxO

「ひっ、ああああっ!!」
「くっ・・・みこと、キツすぎ・・・」


気を抜けば今にも欲望を放ってしまいそうだったが、なんとか美琴は当麻のそれを全て呑み込んでくれた。

「美琴・・・大丈夫か?」

「うん・・・大丈夫よ・・・」

すると、美琴は自分の下腹部を手で撫でた。

「・・・美琴?」

「今、ここに入ってるんだ・・・」


191:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/13(日) 21:18:06.57 ID:0y8ki3NxO

「美琴・・・動くぞ。」

「うん・・・」

そして、やっと律動を始めた。


「ひっ、あっ・・・あんっ!」

抜き差しする度に彼女の秘部からジュプジュプ、といやらしい音が聞こえてくる。


「!?」

驚いたのは上条だった。
「美琴、お前・・・」

「・・・・?」

美琴は自分から腰を動かしていた。まるで当麻をもっと求めるように。


193:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/13(日) 21:22:01.49 ID:0y8ki3NxO

もっとも、本人はその事に全く気が付いていない。

「美琴・・・エロすぎ・・・」

「・・・?どういう・・・んんっ!いみよ、それっ!
はぁんっ!」

「・・・っ!」

しかし、答えている余裕は無かった。
当麻自身にも限界が来ていた。


195:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/13(日) 21:27:58.25 ID:0y8ki3NxO

自然と律動が早くなる。
「あっ、ああっ・・・くぅっ!」

「美琴っ・・・」

絶頂に向けて、ラストスパートがかかる。

「とーまっ!とーまぁっ!!」

美琴の爪が背中に食い込む。
だが、痛みも何も感じなかった。


「美琴っ!!」


そして当麻は美琴の中に欲を吐き出した。


199:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/13(日) 21:56:40.53 ID:0y8ki3NxO

その後。

「スー・・・」

「寝ちまったか・・・」


美琴は情事が終わると、疲れていたのかすぐに眠りについてしまった。
伝えたい事が山ほどあったというのに。

だが彼女の幸せそうな寝顔をみると、まあいっか、という気分にさせられる。


「はぁ・・・俺も寝るかな。」

珍しく不幸でなく、むしろ幸せな日に満足しながら、当麻も眠りについた。




イン「wjawt殺jaw」







201:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/13(日) 21:59:19.66 ID:0gkloqJQ0




202:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/13(日) 21:59:33.71 ID:0y8ki3NxO

若干いい加減な終りかただったが勘弁してくれ
6時間ぶっ続けで書き溜め無しは辛かった


205:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/13(日) 22:05:10.06 ID:aRaj/Qvx0


ていうか俺の佐天さんが出てこなかった


207:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/13(日) 22:08:53.66 ID:/U099Ho2O

面白かったぜ!
乙!


とある魔術の禁書目録(インデックス) 7 (ガンガンコミックス)
とある魔術の禁書目録(インデックス) 7 (ガンガンコミックス)
とある魔術の禁書目録(インデックス) 7 初回限定特装版 (SEコミックスプレミアム)
とある魔術の禁書目録(インデックス) 7 初回限定特装版 (SEコミックスプレミアム)

関連記事
スポンサーサイト
[ 2010/11/04 22:20 ] 禁書・レールガンSS | TB(0) | CM(0) |このエントリーをはてなブックマークに追加 |このエントリーを含むはてなブックマーク |はてなブックマーク - 上条「クリスマスの予定?」
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

タグリスト 改

伊原える千反田奉太郎摩耶花福部SS氷菓古典部折木かほ十文字入須冬実2ch上条当麻とある魔術の禁書目録ヤンデレとある御坂美琴禁書レールガン黒子超電磁砲食蜂操祈とある科学の超電磁砲番外個体一方通行VIPインデックス神裂上条御坂ゲームフィオナssデメント美琴佐天佐々木キョン涼宮ハルヒの憂鬱ハルヒ長門美少女古泉創作けいおんSSけいおん!!けいおん!朝比奈鶴屋さん当麻インデックスSS木山禁書SSレールガンSS東方霊夢メタリカみくるサキュバス俺の妹がこんなに可愛いわけがないラブプラス平野綾それでも町は廻っているかんなぎかんぱちTHEIDOLM@STER声優Lia東方二次創作紅魔城伝説IIFF14スクエニキャサリンアトラスペルソナ2小説京極夏彦ミステリーPS3グランツーリスモ5どん判金ドブ稲船カプコン2ちゃんねる週刊トロ・ステーションPS2ICOワンダと巨像おいしんぼ平野耕太Aチャンネル竹達彩奈戸松遥豊崎愛生悠木碧田中理恵早見沙織バイオゾンビエースコンバットACECOMBATxbox360痴漢妊娠GK箱○げんしけん二代目アフタヌーンソニーPSPgoとある魔術の禁書目録禁書小萌麦野フレンダ土御門ハルヒSS男SSSS初春妹SS女SS男SS少女SS少女姫子青ピ建宮姫神ひたぎイヒ戦場ヶ原阿良々木化物語打ち止め鶴屋朝倉パイナポゥ女体化五和垣根海原絹旗浜面冥土返しエツァリ笑うセールスマン喪黒京介沙織桐乃黒猫俺妹あやせ加奈子DTB兄SS化物語SS羽川神原撫子忍野御坂妹ねーちんポケモンカスミサトシポケモンSSタケシリュウベガケンサガットストリートファイター春麗国木田谷口金田一コナンエヴァエヴァンゲリオンジブリ宮崎駿レッドブラックホワイト^q^おわり^q^高須竜児実乃梨祐作大河逢坂とらドラ!北村櫛枝1Q84村上春樹ストライクウィッチーズ2ストパンストパンSSストライクウィッチーズサーニャエイラエイラーニャ月刊朝倉SSけいおん女騎士百合執事結標ゲルトストライクウィッチーズ2宮藤芳佳坂本リーネHUNTER×HUNTERJUMローゼンメイデン蒼星石水銀燈めぐ真紅のり翠星石夏目漱石二葉亭四迷エヴァSSシンジレイアスカニュースさわ子ムギみおりつDARKER黒の契約者ハヴォックBLACKTHAN坂本美緒もっさんミーナ戸愚呂北斗の拳はやてなのはSSヴィヴィオ魔法少女リリカルなのはフェイトなのはミサトドラクエSS勇者ドラクエ魔法使い賢者勇者SS戦士

プロフィール

山田

Author:山田
プロフィール

TOP絵・まとめ依頼募集中!!

リンクフリー

相互リンク・相互RSSも募集してます!

メールフォームまで宜しくお願いしますm(_ _)m

管理人への連絡

コメント・メールフォームどちらでもいいので、ご意見・ご感想をお寄せください。宜しくお願いします。



IEだと一部表示が崩れるみたいです。改善中ですので、もう少しお待ち下さい。(それまではFirefox推奨です)

RSS整理中です。
相互リンク・RSSをして下さっているサイト様を優先して表示したいので、相互ではないサイト様は非表示にしています。

相互しているのに自分のサイトのリンク・RSSが表示されていないという場合は御連絡下さい、早急に対処致します。

相互リンク・RSSをして下さっているサイト管理者様向け御連絡

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク
人気ページランキング
検索フォーム
QRコード
QR
おすすめ2
銀の匙 Silver Spoon 3 銀のスプーンつき特別版 (少年サンデーコミックス)
銀の匙 Silver Spoon 3 銀のスプーンつき特別版 (少年サンデーコミックス)
銀の匙 Silver Spoon 2 (少年サンデーコミックス)
銀の匙 Silver Spoon 2 (少年サンデーコミックス)
銀の匙 Silver Spoon 1 (少年サンデーコミックス)
銀の匙 Silver Spoon 1 (少年サンデーコミックス)
もやしもん(11) (イブニングKC)
もやしもん(11) (イブニングKC)
3月のライオン 7 (ジェッツコミックス)
3月のライオン 7 (ジェッツコミックス)
咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A(1) (ガンガンコミックス)
咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A(1) (ガンガンコミックス)
咲Saki(9) (ヤングガンガンコミックス)
咲Saki(9) (ヤングガンガンコミックス)
HELLSING official guide book~ヘ (ヤングキングコミックス)
HELLSING official guide book~ヘ (ヤングキングコミックス)
東方茨歌仙 ~Wild and Horned Hermit. (2) (REXコミックス)
東方茨歌仙 ~Wild and Horned Hermit. (IDコミックス) (IDコミックス REXコミックス)
東方茨歌仙 ~Wild and Horned Hermit. (IDコミックス) (IDコミックス REXコミックス)
ワイド版 風の谷のナウシカ7巻セット「トルメキア戦役バージョン」 (アニメ-ジュ・コミックス・ワイド版)
ワイド版 風の谷のナウシカ7巻セット「トルメキア戦役バージョン」 (アニメ-ジュ・コミックス・ワイド版)
THE IDOLM@STER ビジュアルコレクション 上 (メガミマガジンスペシャルセレクション)
THE IDOLM@STER ビジュアルコレクション 上 (メガミマガジンスペシャルセレクション)
うさぎドロップ 10 番外編 (Feelコミックス)
うさぎドロップ 10 番外編 (Feelコミックス)

ペルソナ4 7【完全生産限定版】 [Blu-ray]
ペルソナ4 7【完全生産限定版】 [Blu-ray]
ペルソナ4 5【完全生産限定版】 [Blu-ray]
ペルソナ4 5【完全生産限定版】 [Blu-ray]
ペルソナ4 4【完全生産限定版】 [Blu-ray]
ペルソナ4 4【完全生産限定版】 [Blu-ray]
ペルソナ4 3 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
ペルソナ4 3 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
ペルソナ4 2 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
ペルソナ4 2 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
ペルソナ4 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
ペルソナ4 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
『ブラック★ロックシューター』Blu-rayBOX【完全生産限定版】
『ブラック★ロックシューター』Blu-rayBOX【完全生産限定版】
『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box Ⅰ
『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box Ⅰ
『カーニバル・ファンタズム』3rd Season 初回限定版 (Blu-ray)
『カーニバル・ファンタズム』3rd Season 初回限定版 (Blu-ray)
『カーニバル・ファンタズム』2nd Season 初回限定版 (Blu-ray)
『カーニバル・ファンタズム』2nd Season 初回限定版 (Blu-ray)
『カーニバル・ファンタズム』1st Season 初回限定版 (Blu-ray)
『カーニバル・ファンタズム』1st Season 初回限定版 (Blu-ray)
TAKE MOON 武梨えり TYPE-MOON作品集 特別版
TAKE MOON 武梨えり TYPE-MOON作品集 特別版
月の珊瑚(星海社朗読館) (星海社FICTIONS)
月の珊瑚(星海社朗読館) (星海社FICTIONS)
劇場版 「空の境界」終章/空の境界 [DVD]
劇場版 「空の境界」終章/空の境界 [DVD]
劇場版「空の境界」Blu-ray Disc BOX
劇場版「空の境界」Blu-ray Disc BOX
ドクターペッパー 350ml×24本
ドクターペッパー 350ml×24本
カオスヘッド&シュタインズ・ゲート 科学アドベンチャーシリーズ マニアックス
カオスヘッド&シュタインズ・ゲート 科学アドベンチャーシリーズ マニアックス
アクセスランキング
FC2カウンター
全記事表示リンク
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
969位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
2chまとめブログ
138位
アクセスランキングを見る>>
最新トラックバック
ブログランキング 
FC2ブログランキング
FC2ブックマーク


アクセスランキング ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。